人気ブログランキング |
NEW POST

書と和菓子 一六ichiroku

誕生日シーリーズ第2弾
午後からは、京都で和菓子教室をされている一祥さんと書道家 六角蓮さんがコラボされたワークショップが東京で開催されるとの事。
いつか京都に行った際には寄せていただきたいなぁと思っていましたが、レッスン日との関係でなかなか伺えず、今回待望の参加となりました。

吉祥寺駅からちょっと離れた住宅街、おしゃれなビルの一室でのレッスン。ナビで近くまではたどり着けたものの、そこからなかなか見つけられず、少々遅刻してしまいました。。ごめんなさい。。
そんな私でしたが、先生始め皆さん快く迎えてくださり、まずは和菓子からのレッスン。

作った菓子は「星月夜」
道明寺の上に錦玉羹が星のように一筋乗った菓子です。
a0220905_22243818.jpg

こちら先生の見本。FBページから写真お借りしました。
細かさの違う2種類の道明寺で、白小豆の白こしあん、小豆こしあんの2種の餡を包み、氷餅をまぶします。
白小豆のこしあんなんて贅沢~~~
a0220905_22282587.jpg

こちらの写真だと、2種の道明寺の細かさの違いがよくわかりますね。
a0220905_22275830.jpg

先生の見本とは違い、2色に染め分けた錦玉羹を細かくしたものを乗せ花火を表したものと、水色に染めた道明寺餅に金魚に抜いた錦玉羹をのせたものが完成♪ほんと2つの口当たり全然違いますね。
でもどちらも美味しい~

和菓子が完成したら、つぎは書のお稽古。
こちらは・・・まったく自信無し・・・筆文字苦手~てがプルプル震えちゃうし~
そんなんで、先生のお手本見ながら必死に(T▽T)
a0220905_2233816.jpg

でもね・・・タグに清書して、ラッピングに使ったらそれなりに見えてくれてホッ(笑)
「夜」っていう時がほんとに難しくって・・・鍋蓋のしたの人べんのとこ悪戦苦闘でこればっかりずっと練習してた~何度も練習すれば上手になるかな~

a0220905_22353637.jpg

ラッピングまでを終えて、お茶と一緒にひとつを試食。出来立て和菓子やっぱり美味しい。

42歳、和菓子道はもちろんですが、書の世界もちょっぴり精進できればなぁと思ったひと時でした。
先生方、一緒受講した皆様、ありがとうございました。
by naoraito | 2014-08-02 22:37 | 和菓子

日々のお出かけや美味しいものの記録


by なおらいと
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30