NEW POST

亥の子餅 2015

今年は、炉開きシーズン前にもかかわらず、お茶のお稽古の折に、先のブログにも書かせていただいた会員大会でお教えしたバージョンの「亥の子餅」試作で作ったものを沢山使っていただいたので|д゚)
本番(笑)の炉開き用には、京都の末富さんで作られているバージョンの真似っこ亥の子餅3種をお届けしました。
a0220905_23441993.jpg
a0220905_23443136.jpg
①ノーマルバージョン
 基本の求肥に小豆漉し餡を包んだもの
②胡麻バージョン
 中餡にも胡麻を練りこみ、求肥生地にも胡麻を散らしました。
③赤(小豆)バージョン
 小豆を炊くときの赤茶の煮汁で求肥を練り、中餡にはその小豆で作った粒餡を。

亥の子餅自体は、源氏物語にも出てくるような時代からある餅で、その昔は囲碁の碁石くらいの大きさのものだったそうです。そしてその官職によっても食せる餅の色が決まっていたそうで…1人で3個パクパク食べれる今の時代に生まれてよかった(笑)あ、このバージョンの亥の子餅は通常の菓子サイズの1/2サイズほんと一口でパクパクといけちゃうのです。

a0220905_23444869.jpg
a0220905_23445959.jpg
先日、そごうの催事で求めた柳櫻園さんの新茶「炉開き抹茶」と共に♪


[PR]
by naoraito | 2015-11-11 00:04 | 和菓子

日々のお出かけや美味しいものの記録


by なおらいと
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31