NEW POST

茶道裏千家 淡交会 横浜青年部 春季茶会

ゴールデンウィーク前になりますが、茶道裏千家 淡交会 横浜青年部 春季茶会が「三渓園」で開催されました。
私がお稽古に通わせていただいている鈴木先生が濃茶席を持たれましたので、お客様をお迎えする側としての参加でした。
今回は宗徹先生の還暦祝いという事で、お道具もそれをテーマにした取り合わせとなりました。
a0220905_23132310.jpg

a0220905_23142111.jpg

前席(菓子席)の担当をさせていただきました。今回の…というか…最近はどの茶会でも(笑)菓子も、お店の選定から先生とご相談させていただいて決めさせていただきました。
a0220905_23144977.jpg
濃茶席ですし、おめでたい席でもありますのでやはり格の高い「きんとん」それも紅白の咲分けで
以前より気になっていた「太市」さんにお願いをして、色味の調整など何度か試作をしていただきました。
a0220905_23153724.jpg
薯蕷餡のきんとんではありませんが、口の中でさらさらほどけるとても美味しいきんとんを作っていただけました。
菓子水屋での働きも、裏千家学園に通われている鈴木先生のお嬢様に沢山の事を教えていただき、とても学ぶ事の多い1日にもなりました。

以下本席です。
実は、今回薄茶席を持たれたのが「松村宗亮」さんでしたので、何もかもが(笑)とてもとても対照的でした。
a0220905_23271786.jpg
床   「昨日少年今白頭」 
     光陰矢の如しのような意味という事です。8月に中学の大きな同窓会がありますが、まさにそんな気分です(笑)
花入れ 「曙」竹花入
花    笹百合,八角蓮 
a0220905_23390165.jpg
濃茶 「東籠の昔」栗田園詰
a0220905_23274386.jpg
a0220905_23394949.jpg
三渓園入りした時には、かなり強い雨が降っていましたが、席が始まる頃には上がり、雨に洗われた新緑がとても綺麗で、
お客様の足元を心配する事もなく会を終える事ができました。

後日、先生より本席、お軸の「昨日少年今白頭」を書いていただいた茶扇子を記念品としていただきました。
a0220905_23542722.jpg
宗朋先生の筆、優しくて好きです♪ありがとうございました。大事に使わせていただきます。



[PR]
by naoraito | 2016-05-21 23:55 | 茶道

日々のお出かけや美味しいものの記録


by なおらいと
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30